柳宗理デザイン 天草高浜焼 白磁土瓶 | コニーズアイ

1/1

柳宗理デザイン 天草高浜焼 白磁土瓶

¥ 15,070 tax included

the last one

*This item will be delivered on 8/2(Mon) at the earliest.

Shipping fee is not included. More information.

熊本県の良質な天草陶石を原料とした土瓶です。美しい曲線がとても個性的で、急須やティーポットとしても使用できます。ただしオーブンレンジや直火での使用はできません。第11回ミラノ・トリエンナーレで金賞受賞。その美しい造形には妥協なきデザインの結実を見ることができます。長く使いたい商品です。サイズ:直径約13×16×高さ13cm(把手含むと21cm)容量:750ml

Add to Like via app

天草 高浜焼について

高浜焼は、熊本県下で江戸時代から続く良質な天草陶石を原料とした優雅な磁器です。当時は、染付錦手焼でオランダへも輸出され、細密な山水や人物を描いたものが多く作られました。しかし明治中期に入って次第に衰え、その後昭和27年に再興を企て、現代の生活様式に調和する白く、薄く、透明な高浜焼が生まれました。

柳宗理/Sori Yanagi(1915.6.29 -2011.12.25) 

1938年東京美術学校洋画科卒業。その後、ル・コルビュジェの協力者であるシャルロット・ペリアンの日本視察に同行し、各地の工芸指導所などを訪れる。1942年板倉準三建築研究所に入所。1952年財団法人柳工業デザイン研究所を設立する。1954年バタフライスツール(天童木工)が発売される。1964年東京オリンピック開催にあたり運搬用聖火コンテナーやトーチホルダーをデザイン。1976年日本民藝館館長に就任。1982年紫授褒章受賞。2002年文化功労者に認定。

  • Reviews

    (0)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥ 15,070 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品